今宿駅前へ移転OPENのパン工房「ゾンネン ブルーメ」

今宿駅前で新OPENしたパン工房「ゾンネン ブルーメ」

糸島の海釣り公園手前に海岸線沿いにあってパン工房「ゾンネン ブルーメ」さんですが、2016.10に今宿駅前に移転されました。

新しくできた今宿駅前のパン工房「ゾンネン ブルーメ」さんへ伺ってみました。ドイツパン専門のパン屋さんです。

今宿駅前の202旧道沿いのドコモショップ今宿店などが併設しているゲートのある駐車場の中にお店はあります。パン買って駐車場のゲートでましたが特段駐車料金は取られませんでした。

パン工房「ゾンネン ブルーメ」が今宿でOPEN

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のパンの種類

朝伺いましたが、パン工房「ゾンネン ブルーメ」さん品揃えいっぱいでたくさんのパンが売られています。

・ジャーマンポテト:210円 しっとりしたじゃがいもとベーコンたくさん

・ツナコーン:200円 ツナの旨味とコーンの甘み

・かぼちゃのツオップ:200円 4種類の野菜と大麦小麦を使用したかぼちゃクリーム

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のパンの種類

売られているパンからピックアップしてご紹介すると、こんな感じです。

・チーズクロワッサン:210円 さくさくクロワッサンにたっぷりチーズ

・ラウゲンクロワッサン:190円 ドイツ産の岩塩で

・紅茶オレンジ:180円 紅茶を入れた生地にオレンジピールいっぱい

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のパンの種類

こちらのコーナは定番、旬ものですかねー。ピックアップしてパンを紹介すると

・デニッシュ ダークチェリー:230円 甘酸っぱいダークチェリーのパン

・タッシュイモ:165円 イモ好き一押しのパン

・チョココロネ:160円 定番ですね。チョコクリームたっぷりです。

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のパン

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のイートインコーナー

イートインコーナーもお店の奥にあって便利です。前の店舗だと海辺で良い感じでしたが、利便性は今宿の方が良さそうです。

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のイートインコーナー

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のパンのレビュー

買ってきたパンです。どれも美味しかったです。自分はしっとり系の外生地が噛みごたえがあるような系統のパンに木の実系統を練り込んだようなパンが好きだったので、ちょっと路線が違いますが、パン工房「ゾンネン ブルーメ」さんはパンの種類もいろいろあって食べ比べする楽しみがありますね。風味を感じる美味しいパンもあり、菓子パン系もの旬食材や独自のものもあり楽しめます。

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のパン

秋の今が旬の栗の乗ったパンもおすすめですが、買った中ではチーズクロワッサンが一番好きでした。チーズたっぷりでパリとしてて美味しかったエですよ。

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のパン

パン工房「ゾンネン ブルーメ」のアクセス情報

今宿駅前へ移転OPENのパン工房「ゾンネン ブルーメ」へのアクセス情報は以下です。今宿駅側からだと駅前通りの福銀の横の駐車場を入ったとこです。

住所:福岡市西区今宿駅前1-2-17

TEL:092-806-8733

地図画像

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ワル猫です より:

    今宿駅あたりって、結構混むようなイメージあるので、あまり近づいたことないかな~
    でも、パンの種類がおおいですね~
    イートインコーナーも広くてゆったりできそうです。

    ドイツパンのお店は佐賀にもありますが、それぞれで違うようですね。

  2. ibuki より:

    ワル猫さんへ>
    こんばんはー
    今宿駅前の202の旧道は込むことが多いですね。
    今宿駅の方に抜けられる道が何ヶ所かありますが、地元民でないと
    分かり辛いでしょうね。
    ドイツパンの定義が自分にはイマイチ判ってないので。。なにが違うのか?なんですが^^;
    美味しいパンならなんでもOKです。そのうち佐賀のパン屋さんも教えてください。