一蘭の森 糸島でラーメン(メニュー・料金・アクセス)

糸島 一蘭の森でラーメン

糸島半島のど真ん中付近にある一蘭の森へやってきました。看板は良く見かけてますが、来たのは初めてです。

一蘭の森

駐車場に車を止めると、出迎えてくれるのが、この一蘭の森の提灯です。

なんかお寺か何かに入っていくみたいですね。

一蘭の森への入り口

ベンチが置かれたお庭が広がり、糸島の自然を楽しめるようになってます。

ラーメンじゃなくて、ここでコーヒーとか頂きたい気分になりますね。

一蘭の森からの風景、庭

一蘭の森には、「おみやげ販売処」、「お食事処」、「とんこつラーメン博物館」、「美味しいラーメン生産工場」が揃ってます。

今日は時間の兼ね合いで「お食事処」、「とんこつラーメン博物館」だけ回りました。

「お食事処」も昭和10年、昭和20年、昭和30年代と異なった趣の店舗が揃ってます。

一蘭の森の店舗

かなり広いスペースがあるので、食後ゆっくりできそうです。

一蘭の森のベンチ

でもやっぱり、普通に一蘭スタイルで食券を買って、お店の係員の方に案内して貰えます。

一蘭の森の食券

一蘭の森のメニュー・料金

一蘭の森のメニューです。

・天然とんこつラーメン 790円 普通の一蘭のラーメンです。

・週替りラーメン 790円 行った日は市場系とんこつラーメンでした。あっさり系の豚骨塩ラーメンって感じかな?

・替え玉 190円

・ごはん 250円

・小ごはん 200円

など

一蘭の森の食事メニュー

一蘭の森の飲み物メニューです。

・生ビール 580円

・オスカラン焼酎 580円

・ノンアルコールビール 480円

・ソフトドリンク 380円

など

一蘭の森の飲み物メニュー

一蘭の森のラーメン・食事スタイル

一蘭の標準スタイルの仕切りのあるカウンター席以外にもテーブル席もあったので、テーブル席に案内してもらいました。

昭和10年代の店内です。子供は奥の調理場が気になるみたい。

一蘭の森の昭和十年代

普通の一蘭同様に注文用紙にお好みで、こってり度やにんにく、秘伝のタレの両など記載して注文します。

週替りラーメンは麺の硬さだけ選べました。

一蘭の森の注文スタイル

市場系とんこつラーメン(週替りラーメン)です。とんこつがやや薄めで、チャーシューが塩味が効いてる感じです。

子供も自分も、普通の一蘭のラーメンの方が好みでした。

一蘭の森、市場系とんこつラーメン(週替りラーメン)

一蘭の普通のラーメンです。糸島で一蘭のラーメン食べたければ、雰囲気や博物館などの見学共々、話の種には良いかなと。

一蘭の森、とんこつラーメン

一蘭の森 とんこつラーメン博物館

食事処の横に、とんこつラーメン博物館があります。入場無料です。

館内写真撮影スポットもあります。(単に展示物と一緒に撮影どうぞって感じの所です。)

一蘭のラーメンの説明やラーメン作りの道具などや、過去訪れた有名人の方の注文用紙などを見ることができます。

一蘭の森、とんこつラーメン博物館

一蘭の森へのアクセス情報

一蘭の森へのアクセス情報です。イオン志摩ショッピングセンターや、九大伊都キャンパスからも車ならそれほど遠くない場所です。

TEL:092-332-8906
住所:福岡県糸島市志摩松隈256-10
一蘭の森

地図画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ワル猫です より:

    広いみたいですね。なんだかラーメン屋さんのシチュエーションとしては不思議だな~
    カフェやレストランの雰囲気ですね。

    ラーメン、滅多には行きませんが、お酒飲むと食べたくなるんですよね~
    糸島まではムリですが (*^_^*)

  2. ryokuno より:

    ワル猫さんへ>
    こんばんはー
    ほんとカフェやレストランの雰囲気に、ラーメン屋さんがある感じで
    しかも出るラーメンは普通の一蘭のラーメンですからね。
    ちょっと違和感はあります。

    まー一度来てみたかったので、満足できました。