夏の野河内渓谷で水遊び(福岡市早良区)

夏の野河内渓谷で水遊び

暑い夏ですね。近年は特に異常気象で35度超える日が続出する福岡ですが、福岡市内で涼を求めるのに野河内渓谷までやってきました。

三瀬に向かう263号線を曲淵ダムを通りすぎてから、少し入った所です。車は手前に止めて歩いて渓谷沿いに少し登っていきます。

夏の野河内渓谷

突き当りです。左手に野河内渓谷が続きます。右手に行くと井原山に続く林道みたいです。

野河内渓谷の林道

上の写真から降りると、野河内渓谷の水遊びポイントになります。ここから20分くらい上流まで遊歩道は続いてますが、今回は野河内渓谷に涼を求めて来ただけなので、子供に水遊びさせつつ、自分はゆっくりしときます。

野河内渓谷の遊歩道の終点までは以前紹介していますので、見てみてください。

さすがに渓谷で水が冷たいので、足付けてると十分に涼めました。

野河内渓谷で水遊び

福岡市内で、この水の綺麗さなら良い感じです。小魚も泳いでました。

小さなお子さんが浮輪持ってきて、水遊びされたりもしてました。

野河内渓谷の綺麗な水

大きなトンボさんです。子供が手を出してもなかなか逃げなかったです。

野河内渓谷では、この他の種類のトンボも見つけることができました。

野河内渓谷で子供とトンボ

綺麗な緑の目のトンボさんですね。なんて種類だろ?

野河内渓谷は水もかなり綺麗ですし、冷たいので、涼みに&水遊びには良い場所ですよ。

ただし流れは、そこそこあるので小さいお子さんは気を付けてあげてください。

野河内渓谷の自然

野河内渓谷の駐車場、アクセス情報

国道263号線を三瀬峠に入る手前にあります。曲淵ダムの上流で263号線沿いにニジマスや流しそうめんの野河内屋さんの看板があると思いますが、そこのヘアピンカーブのとこから脇道に入ったとこです。入るとこに、野河内渓谷の看板があります。車は福岡側からだと野河内屋さんの手前で263号線から右手に降りたとこに駐車場があります。

地図画像

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする