小戸公園で潮干狩り(アサリ、マテ貝)

小戸公園で潮干狩り

小戸公園まで潮干狩りにやってきました。

この日は、それほど潮も引かないし、既に夕方なので、そう長いこと潮干狩りもできそうにないと言うことで

砂遊び感覚で小戸公園まで潮干狩りにやって来ました。

小戸公園で潮干狩り

 

小戸公園、バベキューなど楽しむグループや家族の方も多いですね。

駐車場もあり1時間100円。MAX500円と利用しやすい感じです。

小戸公園

 

横にはヨットハーバーも隣接しています。

この砂浜でアサリが取れるそうなので、ちょっとお試しで掘ってみようかとやってきました。

GW明けでアサリも取り尽くされてるような気もしたので、まー砂遊び感覚の潮干狩りです。

小戸公園の砂浜

 

小戸公園のマテ貝とアサリ

掘ってもやっぱり取れないなーっと思っていたら、なんだこれ???

マテ貝です。ちょっと深めに掘ったこともありますが、まさか福岡市内でマテ貝が取れるとは

もー少し頑張っていると2個めが取れて。ちかくにダイソーがあるので慌てて、塩を買ってきました。

小戸公園で取れたマテ貝

 

ちょっと浅めに砂を掘って、穴に塩を入れてみます。いっぱいマテ貝が取れるかと思いきや。

やっぱり絶対数は少ないようで。かなり効率悪いですが、たまーーーーーに、頭をだしてくれるマテ貝が。

2時間でアサリとマテ貝が3人でこれくらいです^^; 日没まで頑張ってしまいました。

レジャーでいくにしても、ちょっと割りにあわないかもしれませんが。小戸公園でマテ貝が取れるとは思っていなかったので、ビックリでした。

小戸公園で取れたアサリとマテ貝

 

家でにんにくバターでアサリとマテ貝を食べました。美味しかったですよ!!

アサリとマテ貝のソテー

小戸公園へのアクセス情報

小戸公園

住所:福岡県福岡市西区小戸2-6-1

地図画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ワル猫です より:

    マテ貝、佐賀では通用しないかもですね(^_^.)

    有明海の名産でして、アゲマキと呼ばれています。
    ご存じでしょうけど (^_^.)

    兵隊さん貝という人もいるとか、オイドン達はそんな風には呼んだことないな~

  2. ibuki より:

    ワル猫さんへ>

    こんばんはー
    アゲマキってマテ貝のことだったんですねー
    知りませんでした。
    アケマキの名前は聞いたことあるんですけど
    有明海特有の生き物くらいの認識でした。
    いい勉強になりました。ありがとうございます。

  3. とおりすがり より:

    アゲマキとマテ貝は別の種類になりますよ~(o^―^o)
    マテ貝はマテガイ科、アゲマキはナタマメガイ科。
    魚やさんでも間違って売ってるので、ムリないですけど。
    主さまのとられたのは、マテ貝ですね。

  4. ryokuno より:

    とおりすがりさん>

    どもです。
    なるほど、似て非なるものなんですねー
    自分のとったのはマテ貝と言うことで
    タイトルあっててよかったです。
    情報ありがとうございます。